柔ロコモトレーニングジム
慢性疼痛専門療術院
みずきが丘整骨院

当施設長の濵中俊亘です。
令和2年6月で、開業して20周年となります。荏田南で19年間地域に密着し、建物の老朽化で都筑区東山田に移転してきました。
臨床経験は整形外科を始め26年となります。
体の不調を訴える方の研究を重ねた結果、足裏👣〜背骨の歪み心の問題にこそアプローチして
自然治癒力を高める事と体の正しい使い方をするリハビリトレーニングをすれば心身共に元気になる事がわかりました。
これからも皆様の笑顔を見たい一心です。
体のお悩みで当施設院をご利用していただけたら幸いです。
ゼロ磁場機器
 045-534-5910
お問い合わせ

インフォメーション

2020 / 04 / 26  18:02

間違ったスクワットのせいで!

DSC_0291~2.JPG

00000044.png

 

坐骨神経痛がひどい方

原因は!毎日の間違ったスクワット運動

そもそもスクワット運動は当院長は間違ったトレーニングだと思います。ソースは?根拠は?

ハイ!一流ではない!(一流とは怪我をしない!事)スポーツ選手

私にとって大谷翔平選手でさえ!一流のアスリートとは思ってませんから!一流選手は体にメスは入れない!手術しない!イチロー選手の事、もらい事故とかは別ですよ!ラクビーやアメフトや相撲など!まぁしかしながら怪我を極力しない選手を一流選手と認めます。  

従って一般人の肩こり、腰痛、膝痛、股関節痛、坐骨神経痛、腱鞘炎、捻挫、慢性的痛みや不調がある方は既に3流の歪みの体だと思います。当院長もベンチプレス140キロ、スクワット170キロ、デッドリフト220キロ、背筋力280キロあっても、ぎっくり腰を掃除機やストレッチやってなっていますから、3流です。今はぎっくり腰は皆無、昔脱臼した右肩の痛みを克服する為に柔らかい体を目指してのトレーニング、柔ロコモトレーニングをして修行しています。かなりの改善ですw

自分自身の体の状態もわからないくせに、走ったり、歩いたり、早足で歩いたり、筋トレ、ヨガ、自転車、運動を全てをやっても、歪みがある体では必ずや故障します。上記の坐骨神経痛の方のように!毎日間違ったスクワットのせいで!

当施設院では、科学的な分析に基づいて因果関係をハッキリしてから施術方針を立てていきます。反論しない!ってか反論出来ないwと思います。

でも!納得して継続してくださるクライアント様は間違いなく!元気になり、病院では治癒しなかった方々元気に改善してくれます。但し継続してくださる1%の方々だけです。

治してくれよ!治らなかったらどうしてくれる?

ハイ!そんなの知りませんのでw

治すのはあなた自身ですから、生活習慣を改めない者が改善する訳はないからです。

当施設院はきっかけを与えるだけです。薬物療法のように対処療法はしませんから!だから治るのですがw

当施設院は治ります。しかしながら治すのは、あなた自身です。

 

 

 

DSC_0307.JPG

 

当施設院ではあらゆる難病も改善します。あなたが治すのだから!きっかけを与えるのは私ですから、全てです。しかしながら私は無でもあります。治すのは、あなたです。