2020/05/29 22:34

※当施設院長の過去の病気

DSC_0462~2.JPG

当施設院長の過去の病気とは?!

皆様!当施設院長も決して健康ではなかったのであります!

しかしながら…開業して20年間当施設院を休診及び休館した事がないのは、唯一無二の私の自慢ですwwwどんなに喘息の発作があってもです!

さて、私の病気の話です!

幼少期から風邪や自家中毒(ケトン性嘔吐症)に羅漢したり、インフルエンザ、中耳炎、外耳炎、虫歯(アルガマム銀歯)、外傷性(頭〜足先まで縫う位の怪我)、頭痛、めまい、脱臼(亜脱臼肩関節)、骨折(肋骨、足首、疲労骨折)打撲(数え切れない)、挫傷(肉離れで首、背中、腰、太もも、ふくらはぎ、)、捻挫(首、肩関節、背中、腰、股関節、肘、指、膝、足首、足指)刺し傷、噛まれ傷(飼い犬、救急病院ヘ直行顔が……)交通事故(自転車乗ってて衝突事故)

食中毒、急性胃腸炎、ぎっくり腰、坐骨神経痛、尿管結石、脂漏性湿疹、蕁麻疹、しもやけ、フケ症、気管支喘息

以上です!

どうですか?かなり多いと重いませんか?www当然薬も塗りたくり、薬も飲まくりでした〜

さて!私の羅漢した病気でベスト5の辛かった病気は

第5位脂漏性湿疹(痒い)

第4位食中毒(痛い!)

第3位急性胃腸炎(かなり痛い)

第2位ぎっくり腰(この世の終わり位辛い)

第1位気管支喘息(発作が起きたらもうヤバい!死ぬ!苦しい)

番外編は疲労骨折(寝れない位痛い)

まぁベスト5は寝れないし、辛いですね

皆様の苦しみは私は知っています!

ですから!お悩みも共感出来ます。 

自然治癒力を信じて頑張りましょう

皆様の笑顔が全てです。