柔ロコモトレーニングジム
慢性疼痛専門療術院
みずきが丘整骨院

当施設長の濵中俊亘です。
令和2年6月で、開業して20周年となります。荏田南で19年間地域に密着し、建物の老朽化で都筑区東山田に移転してきました。
臨床経験は整形外科を始め26年となります。
体の不調を訴える方の研究を重ねた結果、足裏👣〜背骨の歪み心の問題にこそアプローチして
自然治癒力を高める事と体の正しい使い方をするリハビリトレーニングをすれば心身共に元気になる事がわかりました。
これからも皆様の笑顔を見たい一心です。
体のお悩みで当施設院をご利用していただけたら幸いです。
ゼロ磁場機器
 045-534-5910
お問い合わせ

インフォメーション

2020 / 06 / 21  19:11

子供を壊すコーチや親はこのような姿勢ですね!

DSC_0545.JPG

↑☝の写真の皆さんの姿勢はいかがですか?

猫背に!片足に体重を乗せて立つ

もう体が歪みまくりです!そして更にコーチや親が怒鳴る!がなる! これまた悪い指導姿勢です!

1流の選手はその姿勢から入ります。心技体です。

昔スキージャンプの高梨沙羅選手が、日常生活の姿勢が大事ですから!スキー🎿のリフトを乗っている時の姿勢を気をつけていると!述べていました。

当院長は2017年の全国高校大会優勝の桐蔭学園柔道部のコンディションをしていましたが、選手達の心技体は素晴らしかったと思います。同時に私よりも若い柔道部の監督さんも怒鳴る!がなる言葉は一切発していませんでした。監督さんはオリンピック競技出場(アトランタ)しており、世界選手権では3位という経歴の方で、やはり冷静且つ沈着でした。

↑のような悪い姿勢の指導者が、正直「形」ばかりで、子供達の体の基本を知らないし、自分自身の体の事を知らないので、練習して怒鳴る、がなるの指導では、子供の身体能力は愚かイチロー氏の言葉を借りるのならば、「👨大人になるにつれて、子供の持つ可能性や良いセンサーがなくなる」のです!

体の不調も同じく余計な事をするから、体のセンサーである本来の自然治癒力や治る可能性を無くしているだけなのです。

薬物依存症や虐待行為(心と体)をしているのです。

全く他人事のように他人(医療従事者)に依存して任せているのです。

当施設院は自分自身の愚かな愚行に気づいて、何て、自分自身は愚かで無知あると自覚した方だけが、どんな不調も奇跡的に治癒していくのです。

本日は父親の日らしいですが、父親とは知っていましたか?

「父」という漢字が、もとになって、
「斧」(おの)の漢字が産まれたことを。

そもそも、「父」という漢字は、
神聖なる斧を掲げて、家族を導く人を表して産まれた漢字です!(^-^)/

さあ!最前線に立ち、愛情の斧で、家族を導くお父さんに、感謝を!(^-^)/

さあ!世のお父様がた、誇り高く、志の斧を掲げて!(^-^)/

今の父親達は本当に誇り高いでしょうか?

家族を導きたいと思えば、少なくとも全ての事象に対しての取り組む「姿勢」が重要ではないのでしょうか!

↑の写真のコーチ達の体型や姿勢からは誇り高いとは到底感じられません!

体の基本的事を全く指導していない!

靴ひもをしっかりと結ぶ事もきっとしていないし

靴ひもを結ぶとは?の意味もわからないので、当然そのような子供達の将来は、怪我や故障になって大人になって更に体の不調が現れて……代々受け継がれる!

 横浜市都筑区東山田で唯一無二の体質改善が出来て、足裏〜背骨の歪みをトレーニングにより世界初の柔ロコモトレーニングジム と慢性疼痛専門整骨院、みずきが丘整骨院

いつもの通り、1%の方だけが奇跡を起こせます。

心技体に気づいていれば!